アビーと日々のこと

ちょっと気が強い、なんだかそっけない、白黒なおんなのコとの日々のできごと。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

今年初お勉強会(もちろん犬の事) :: 2014/01/27(Mon)

こんばんは!!


先週末は少し暖かかったアビ家地方ですが、
今朝はまたものすごく冷えてました。
春はまだまだかなぁ。


さて!
昨日の事。
インザドッグ
朝からアビと一緒に、


先生のところへお勉強に行ってきましたよー
インザドッグ
今回は「どこまでトレーニングをやるべき?」というテーマ。

それってなんかいつも悩む。
それぞれの犬の個性、環境や家族の考えで変わるものだから、これが正解ってないと思う。
「周りに迷惑をかけない」というのは大前提の上でだけれど。

だから、アビと自分がどういう関係でありたいか?
とか、どういうトレーニングをしたら、
アビがより生きていきやすくなるか?、ということなのかな。

アビはとてもシャイなのは確かで、怖いものもたくさんあると思う。
だから大変な事もたくさんあると思う。アビ自身も、わたしも。
なので、天真爛漫な子を羨ましく思う事も多々。

でも今まで色んな事をふたりで乗り越えてきた。
だから今の関係ができたのだと思う、
し、アビの事を知ろうと努力することができた。
本人は苦労してるだろうけれど、シャイなところを愛おしいと思ったりもする。

「お母さん大好き!」とは言ってもらえないかもしれないけれど、
たぶん、この世の中で誰よりも一番に信頼してくれているんじゃないかなぁ。

アビの信頼を裏切らないためにも、
「犬に常に期待される存在」でありたいと思う。
そしてこれからもトレーニングはエンドレスだな!と思う。
そしてオビをもっかいちゃんとやろう・・・・・

と、思える、楽しい勉強会でした。

先生、さすが!さすが、先生!!!
今回は全3回の勉強会、1回目からこんなんじゃ、
あとの2回も楽しみすぎる、期待しまくり。
あ、先生も「生徒に常に期待される存在」でいるのは大変なのか??



勉強会の後は・・・・・
しのらに家
母とアビの心のオアシス「しのらに家」へ!!!!!


勉強会に一緒に参加したマルオもいるよ。
しのらに家
マルオ、初めてのしのらにファミリーになじみすぎ。
かんかんのお腹の上にて。


もちろん、ランで走らせてもらいました。
しのらに家
こっこ、薄着でさむくないのか??元気だねー。


マルくん、超楽しそう。追いつけなくても一緒に走ってる気満々。
しのらに家
こんな笑顔見たことないかも!!


アビも羊と真逆の容姿のふたりを羊代わりに追いかけて楽しんでいました。
しのらに家
どっちかっていうと、マルオのほうが羊っぽいのに。
スポンサーサイト
  1. トレーニング・セミナー
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4
<<気が付いたら2月だった。 | top | 50メートル走大会@Dinny´s Gardenで思わぬ収穫>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/01/29(Wed) 22:15:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

アビ母さんは本当に熱心に勉強されてますね(*‘∀‘)
猫にはなじみのないトレーニングだけど
アビちゃんとの母さんをつなぐものの一つが
トレーニングって事なのかしら
信頼し合ってるから一緒に頑張れるんだよね
素敵な関係ですね

私も一度だけ子供の頃に犬を飼った事があるんだけど
完全になめられてました(笑)
散歩の時も 私が引きずられてたもの(´艸`*)
  1. 2014/01/30(Thu) 23:51:58 |
  2. URL |
  3. ぽち #HK54NBcs
  4. [ 編集 ]

鍵コメ様!!

そうそう、それぞれでいいとわたしも思いますよ!!
ただまわりへの配慮があれば。
犬が嫌いな人やアレルギーの人もいますから。
マナーって難しい所もありますが・・・・・

わたしとアビの関係は相思相愛ではないけれど、
こういうカンジは嫌いじゃないなぁと思いますよ!!
着かず離れず??ベッタリせず、ほどよい距離感。
でも甘えんぼなコも可愛いなぁとは思いますけどね(^^)

そして、例の件、了解しました。
明るい方向へ考えましょう!!!ね!!!
きっと幸せになれます!!!

  1. 2014/02/01(Sat) 01:32:11 |
  2. URL |
  3. アビ母 #-
  4. [ 編集 ]

ぽち様!!

アビって、分かりにくいんですよー
あまり態度に出さないというか。
そして、
犬=人に撫でられたい
嬉しい=しっぽを振る
怖い=逃げる
走る=楽しい
みたいな、犬の俗説??みたいなものはことごとく覆します(笑)

禅くんとなっちゃんも全然性格が違うように、
犬も性格が色々で、思うこともそれぞれで。
だから、言葉の通じない相手の思いを少しでも理解してあげたいし、
こちらの言いたいことも伝えたい。
という事でトレーニングをするのかもしれません。わたしは。

わたしも子供の頃に一緒に暮らしていた犬には
完全にナメられてましたねー(笑)咬まれてたし!!
そして彼が何を考えてたのかさっぱりわかりませんでした!!
  1. 2014/02/01(Sat) 01:44:23 |
  2. URL |
  3. アビ母 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abby513.blog.fc2.com/tb.php/347-1ee65ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。